読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南米's diary

2016年9月〜2017年3月頭まで南米を旅する無職な二人の愉快な日記。

チリ・サンティアゴの中央市場とベガ市場へ

オラ! サンティアゴ滞在2日目。こちらはただ今、8日の午後8時過ぎです。この時間になるとようやく太陽も沈んで夜の雰囲気が出てきますね。ちなみに、日の入りは午前7時半過ぎでした。今朝は午前6時には二人とも起きたのですが、人がいない道を通るのは朝でも怖いので、人気が出てくるまで、午前10時前までは家で待機していました。

f:id:en_chile:20160909092032j:plain

死んだふりをする犬

さてさて、今日は中央市場とベガ市場に行きました〜! 中央市場に行く途中で、Universidad de Chile駅を通ったのですがそこの近辺は人が大勢いて(恐らく仕事へ行く途中のスーツ姿の人や駅の近くにあるチリ大学で勉強しそうな人たちなど)、少し安心できるエリアでした。

われわれは、その駅の近くで初めて犬を見ました! 地面にべたーーと突っ伏していて、最初は「死んでいるのかな……?」と心配して「やばい! 救急車呼ばなきゃ!」と思わず声に出して叫んでしまいましたが、あやつは死んではいない! 1ミリたりとも動きはしなかったが、死んではいない! と気づいてしまいました。なぜなら、その後の道でも地面にべたーーーーと突っ伏している犬のオンパレードだったからです! 少しだけ身動きしていた犬がいて、早々にやつらのうそを見破り、死んだふりには引っかからなかったぜ!

f:id:en_chile:20160909092025j:plain

死んだふりをする犬のほかにも、普通にのそのそと歩いている犬もいて「サンティアゴ、犬多すぎだろっ!」とまた大声で叫んでしまいました。人間を襲ったりはせず、むしろ懐いているようなのですが、狂犬病感染症が怖いので触ることは絶対にいたしません。まりあたんも触っちゃダメだよ!!!!!!!(いつも近くで眺めているから)

f:id:en_chile:20160909092021j:plain

魚介の宝庫・中央市場に到着!

f:id:en_chile:20160909092031j:plain

泊まっているアパートから約30分くらい歩いてようやく中央市場に到着しました……が、入った瞬間、飛んでいる小さな虫と強烈なにおいに二人はノックアウトされました……。

「うわっ! 虫!!! いやーーーー!」

「なにこのにおい! くさっ! 無理無理!」

「もう嫌だよ〜(涙)。早くここ出ようよ〜(号泣)」

といった感じで……。ネットの情報で見ていたものとはだいぶ差があったように感じたので、驚いてしまいました。速攻で中央市場を出た私たちは、ベガ市場に行こう! と決意を新たにしました。しかし、ベガ市場の正確な場所を調べてこなかった私たち……。まりあたんが近くにいたおばばばばばに話しかけて場所を聞いてみると、すぐ近くにあるそうで、ベガ市場のほうが安いんじゃよ〜とのことなので、早速ベガ市場へ向かいました。

野菜、果物の宝庫・ベガ市場に到着!

f:id:en_chile:20160909092029j:plain

中央市場から約10分でベガ市場に到着! 中に入ってみると、中央市場とはまったく違う! 中央市場は主に魚介類を扱っていたのに対して、ベガ市場は野菜や果物、パンなどを売っていました。どれもたんまり並べてあり、基本的にはキロ単位グラム単位で買うことができるらしいです。まりあたんがペラペラしゃべって野菜と果物とパンをたくさん買いました。ベガ市場では「これが海外の本場の市場なのか!」雰囲気を堪能できました。f:id:en_chile:20160909092030j:plain

f:id:en_chile:20160909092028j:plainf:id:en_chile:20160909092027j:plain

市場で多くの人に「かわいい」と言われた二人は終始笑顔でした。でも、肉屋のおじさんがまりあたんだけに「Beautiful」と言ったのは納得いきません!!! 納得いくけど!!! けっ! 美人を引き立てるブスな私がいるから、まりあたんの美人度が通常よりもアップしているのだよ! 美人は一人では成立しない概念であるのだ。ブスがいるからこそ美人なのだ。ブスに感謝せよ!

再び中央市場へ

ベガ市場を後にした二人は再び中央市場に寄ってみたのですが、虫もにおいもさっきよりは平気になっていました。慣れって怖いですね。冷静になって写真を少し撮ってみました(チリでは一眼レフを出すのが怖くて、今のところコンデジで一瞬で撮っています)。新鮮な魚たちを見て「わお! 動いてる! 大きい!」と興奮してテンションが上がりはしたのですが、なぜだか買って食べるところまではいきませんでした。見てるだけでおなかいっぱいってやつですね……。

f:id:en_chile:20160909092022j:plain

f:id:en_chile:20160909092024j:plain

f:id:en_chile:20160909092023j:plain

帰りは道端で果汁100%のオレンジジュース(目の前で絞ってくれた!)とキウイジュースを買って重たい荷物を持ちながら、「腕が取れる、取れる」言いながら、アパートへと歩みを進める二人でした。

f:id:en_chile:20160909092020j:plain

f:id:en_chile:20160909092019j:plain

ちなみに今日買った食材たちです。これで2万8700ペソ(4416円)。2週間はなんとかもちそうなので、チリでの食費が想像以上に安く済むことに感極まって早速買った食材でお昼を作ってくれたまりあたんでアディオス!

f:id:en_chile:20160909092017j:plain

f:id:en_chile:20160909092016j:plain

f:id:en_chile:20160909085757j:plain

f:id:en_chile:20160909085756j:plain