読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南米's diary

2016年9月〜2017年3月頭まで南米を旅する無職な二人の愉快な日記。

滞在中のアパートが勉強するのに適さない3つのポイント

Hola! 今日は私たちが今、借りて住んでいるアパートの部屋がどれほど勉強をするのに適さない部屋なのかについて書きたいと思います。

適さないポイント1. ワンルーム(キッチン、ベッドが同じ部屋)

f:id:en_chile:20160908201853j:plain

ワンルームでキッチンとベットが近くにあると落ち着きません……。起きてすぐに朝食を作ったり、小腹が空いて冷蔵庫から食べ物を出したりする時は近くて便利だと最初は思っていましたが、なんだか落ち着きません(二度目)。キッチンまで距離があり、少し歩くくらいがちょうど良いのかもしれません。体を動かすことによって気分転換にもなりますし。

適さないポイント2. ちょうどいい感じの高さの机と椅子がない

この部屋には机が二つしかありません。一つは、キッチンのすぐ横の壁からずーーんっと飛び出ている机と、もう一つは、このなんとも中途半端な高さのいったい何に使うんだという机です。勉強するのに前者は高すぎ、後者は低すぎ。椅子を使うか立たないとぴったりこない机と、床に座らないとぴったりこない机です。 

f:id:en_chile:20160916044057j:plain

まあ、本当は椅子を使っても立っても座っても、私たちの背の高さにはぴったりこないのですが……。さらに、この椅子には背もたれがなく、面積も小さいのでとても座り心地が悪いです。筋肉を使わないとピシッと座れません(筋トレには適しているかもしれないですね)。

f:id:en_chile:20160916044056j:plain

ちょうどよい椅子と机がないとなると最終手段は「ベッドの上で勉強する」ですが、これもまた姿勢が悪くなりそうな疲れそうな感じですね……。でも、もう私たちにはこれしか打つ手がありません。我慢だ、我慢。

f:id:en_chile:20160916044058j:plain

ちなみに、まりあたんのこの髪の毛のアップの仕方はピンを一切使っていないそうです。髪の毛で髪の毛をアップする。すごいですね。私もまねしたい。

適さないポイント3. なんだかいろいろ問題が発生して、気分が乗らない

en-chile.hatenablog.com

en-chile.hatenablog.com

本当はもうこれに尽きるのかもしれませんね(上記参照)。前半で体力を使い果たしてしまったような気がしています。あとは、チリに来てまだ1週間弱だから環境に慣れていないことも大きのかもしれません。このアパートを出る頃には(あと約1週間)チリにもだいぶ慣れてきて快適な日常が手に入ることでしょう。

数日滞在するには十分すぎる部屋だとは思いますが、ここに二人で長期間住むとなると話は違ってきます。ずーっとワンルームにいるのは飽きる! 気持ちも暗くなる!

というわけで、次に泊まるアパートでは私は外かロビー(?)で勉強をしようと思っています。比較的新しいアパートで部屋がここよりも広くなり、きれいな筋トレルームと大きいプールと広めのロビー(?)がついているのです(Airbnbの写真がうそ偽りなければ)。あともう少しの辛抱! みんな、頑張りましょう!!!!!!!!! アディオス!